HOME > 外国人技能実習生受入事業 > ~実習生通信 No.93~

▶ 検索

外国人技能実習生受入事業新着情報

~実習生通信 No.93~

皆様こんにちは。

 

春も近づき花が咲き始め各地で桜の開花宣言が行われております。

普段であれば、桜が満開になるにつれお花見の話題になり世間は明るい表情になります。ですが、現在は新型コロナウイルスの感染拡大防止による自粛があり、お花見をしたくても中々難しい状況です。

緊急事態宣言も解除され実習事業もこれからまた忙しくなると考えておりましたが、実際は大きな変化はみられません。水際対策の緩和がされない事には入国の正確な目途が立たないのが現状です。

しかしながら技能実習制度も昨今の新型コロナウイルスの影響を受け、入国前講習の期限を緩和(期限付き)したり色々と対策を施しております。

さらには、技能実習の職種が追加されるなど制度は随時更新されていると感じます。

情報の入手遅れが無い様に情報収集が今一番大切だと考えております。

新型コロナウイルスの話題で最近気になったニュースを見ました。アメリカの産婦人科で新型コロナウイルスに対する抗体をもった赤ちゃんが生まれたそうです。こちらの赤ちゃんは出産3週間前程に母体であるお母さんがワクチンを接種されていたようで、お母さんの抗体を引き継いだ形になるようです。今後、この抗体の研究を進めていくと報じられておりました。

人はこのように日々進化していき色々な苦難に打ち勝って今の環境があると考えさせられました。

新電協も赤ちゃんに負けぬよう努力をしていきたいと思います。

 

最近の記事

2021年2月22日
~実習生通信 No.92~

2021年2月2日
~実習生通信 No.91~

2021年1月15日
~実習生通信 No.90~

2020年12月24日
~実習生通信 No.89~

2020年11月17日
~実習生通信 No.88~

▲トップへ